キュレル(Curel) 花王

キュレル(Curel) 花王について

image

花王株式会社 が発売する
乾燥性敏感肌を考えたスキンケアブランド
キュレル(Curel)

 

キュレル(Curel)は、

乾燥性敏感肌の人のために
花王株式会社が立ち上げたコスメブランドで

肌の必須成分「セラミド」の働きを守り補う、
乾燥性敏感肌を考えたスキンケア

肌荒れやかさつきなどのトラブル、
肌のかゆみなどが気になる方におすすめの化粧品です。

乾燥の原因は外部刺激から肌を守るセラミドが不足してしまうことから
セラミド成分にこだわった基礎化粧品などを発売しています。

様々な肌の状態に対応した化粧品が販売されており
皮脂トラブルケアシリーズは過剰な皮脂で肌荒れする敏感肌に
潤浸美白ケアシリーズは乾燥やしみ、そばかすが気になる敏感肌に
など同じ敏感肌でもそれぞれきめ細かく対応されているため
リピーターがとても多い。

[rakuten keyword=’キュレル’ sort_type=’1′ category=’100939′]キュレル(Curel)のコスメ化粧品おすすめ商品一覧>>[/rakuten]

キュレル(Curel)の肌の必須成分「セラミド」とは

誰の肌にもある成分

健やかな肌の「角層」の中では、何層もの角層細胞が重なっています。

そして、角層細胞どうしのすき間を満たし、
細胞どうしや水分をつなぎとめているのが、肌の必須成分「セラミド」です。

「セラミド」は、肌の奥から生まれてきます。

「肌を外部刺激から守る働き=バリア機能」のための必須成分

肌には、本来、乾燥やほこりなど肌荒れを引き起こす外部刺激から
肌を守るための働きが備わっています。

その働きのことを、
肌の「バリア機能」といいます。

「セラミド」は、
このバリア機能をきちんと働かせるための主役となっている成分です。

充分な「セラミド」で満たされた肌は、
バリア機能の働きが高く、外部刺激で肌荒れしにくい状態です。

肌表面も、潤ってキメが整っています。

「セラミド」が不足すると、どうなる?

「セラミド」が不足すると、角層のバリア機能が充分に働きません。

乾燥など外部刺激で肌荒れしやすい、いわばスキだらけの状態に…。

肌表面も、荒れやカサつきをくり返しやすくなってしまいます。

[rakutenitem keyword=’キュレル’ sort_type=’1′ category=’100939′]キュレル[/rakutenitem]

 

キュレル(Curel)のコスメ商品最安値一覧

[saiyasune keyword=’キュレル’ ngword=” jancode=”]